レーザー加工

レーザー加工

レーザーマーキング

当社のレーザーマーキングシステムは、ミクロ単位で正確にマークすることが可能です。

自社にて生産する製品は、印字位置・印字内容の検査を自社開発した画像処理ソフトで全数検査しています。

印字の種類は、極小印字から二次元コード(QRコード・Data Matrix)など、球体・曲面などの立体形状への印字も対応しております。

キズや時間経過によるもらい錆がついても、摩耗しにくいマークを実現します。

レーザーマーキング加工例

金属では幅狭部平面印字(幅約0.5mm)・幅狭部曲面印字(幅約0.7mm)印字可能。
金属以外では材料の曲面(幅約2.5mm)にも鮮明な印字可能。
また、UVレーザーマーカー設備導入に伴い、樹脂への印字やダメージレス印字にも対応可能となりました。

YAG溶接

当社のYAG溶接システムは、極小部品を溶接することが可能です。

テーブル型3軸ロボットの採用により、高い位置精度で溶接できます。

レーザーマーキングの受託加工

レーザーマーカーを用いたマーキングの受託加工をいたします。
量産から試作まで迅速に対応いたします。

材質

鉄・ステンレス・真鍮・銅・アルミ・ニッケル・セラミックス・樹脂
※材質・素材色によって発色しにくい物もありますのでご相談ください。

3D印字

平面(傾斜・段差)・円柱・円錐・球(外面・内面)

販売

名称
特徴